既婚者でも応募可能?風俗求人の実態

元風俗嬢がこっそり教える周りにバレずに高収入を得る秘訣

風俗ってどんなお仕事があるの?

お店の種類を紹介しましたが、実際にはどのようなお店で働くのがよいのでしょうか? 既婚者であればそれを強みにしたお店で働くのが良いと思いますし、あまりにお店の雰囲気に合わない場合は面接で落とされてしまう場合もあります。 そこで、既婚者が働くのに最適なお店や面接に受かりやすいお店の特徴を教えちゃいます!

顔バレ身バレ厳禁!対処方法を知ろう!

風俗で働く既婚者はよほど特殊な状況でない限りは、ご家族に働いていることを秘密にしているものだと思います。 働いていることがバレないように、大抵の風俗店では対策してくれるお店が多いのですが、念には念を入れてさらに注意すべき点をあらかじめ知って出来る限りの対策をしておきましょう。

より高収入を目指す為に

風俗店で働く一番の魅力は高収入であることです。 と、思いきや働き方やお店によっては普通に働いたほうがマシ…といった収入になってしまうことも残念ながらあります。 ここでは、高収入をめざすコツをお教えしますので、参考にして自分なりの方法を探していきましょう!

既婚者に向いているお店を教えちゃいます

風俗業とは、簡単にいうと性的なサービスをお客様に提供するお仕事です。
初めての人には想像しにくいかもしれませんが、実は風俗業は手軽に始められて好きな時間に働くことができ、がんばり次第では高収入も可能な夢のようなお仕事なのです。
このサイトでは風俗で働いてみたい人に、元風俗嬢の私が簡単に高収入を得る秘訣を教えちゃいます。

一口に風俗といっても様々な種類があり、お客様のニーズや客層・サービス内容も多様化しています。
ここでは主に既婚者に人気の種類を説明していきます。いわゆる本番行為というセックスを行うお店は違法になってしまいますので、それ以外の方法でサービスを行うお店を紹介します。

1、ファッションヘルス…個室にシャワーがあり、そこで性的なサービスを行います。サービス内容はセックス行為を除く、色々な手段が使えます。
時間もコースによりますが比較的長いので一本のお仕事の報酬が多いのが特徴です。

2、ホテルヘルス(ホテヘル)…店舗を構えずラブホテルでファッションヘルスと同じサービスを行います。お客さんがついていない間はホテル街近くのマンションの一室などに待機所があり、そこでお仕事が入るのを待ちます。

3、デリバリーヘルス(デリヘル)…ホテヘルと同様店舗はなく、お客様の望む場所(自宅やビジネスホテルなど)に派遣されてサービスを行います。ホテヘルと兼業していることが多く、同じように仕事が入るまでは待機所で連絡を待ちます。

4、ピンクサロン(ピンサロ)…仕切りのある簡単なブースで主にフェラチオなどのサービスを行います。コース時間が比較的短い分、回転が早いので数をこなすことができますし、短い時間の勤務でも収入を得やすいお仕事です。

5、回春エステサージ…アロマオイルなどを使ってマッサージを基本とした性的サービスを行います。マッサージの延長上のサービスなので手を使ったサービスが多いのが特徴です。